うーの独り言

Said-A 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
この間の。
中国の大地震で、中国政府はやっと人的支援を受け入れたようですね。救助隊を受け入れる設備が整っていなかったりとか、いろいろと事情はあったようですが、そんなのこういう非常事態なんですから事情を説明しなくたって救助隊の方がたや支援を申し出ている国々はわかってくれると思うのですよ。通訳する人だって現地でなくても日本にいると思うし。ちょっと受け入れが遅くないですかwとういかね、戦争とかでも思うのだけれど、国の宝ってそこに住んでる国民だと思うのです。領土の広さとか国のメンツだとかそんなんじゃない。まずは国民を大事にするべきだと思う。それを失ってしまうのはどうなのかな。特に今年は北京オリンピックがあるからなおさら弱みみたいなとこは見せたくないんだと思うけど、そんなの考えてる場合じゃないはず。事は一刻を争うことなんだから。特にその国の未来を担うその国の宝の子供たちがなくなってしまうのは本当に胸が痛みます。

聖火リレーを見ていて思ったことは中国人の方がた(日本をのぞくアジア人の方がたなんだけれども)はとてもパワーというか内に秘めた情熱みたいなものをすごく感じるんです。団塊の世代くらいの日本人にはあったと思われるのだけれども今は自分も含め感じないんです。そういう大事なものをなくしてほしくないんですよねー。

政治的にはいろいろとあるんでしょう。いろいろとwでも、だからこそ間違っちゃいけないですよね。
今回の地震で被害を受けられた方がたに心からお見舞い申し上げます。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。