うーの独り言

Said-A 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ふと。
早いもので、母が旅立ってから17年もたってしまいました。病院のそばに河があり、その堤防沿いに桜が満開だったのを覚えています。おばが母に『花見に行こう』と声をかけてくれていました。

大橋卓弥サンの『ありがとう』という歌の一節に『あなたの願うような僕になれていますか?』とあるのですが、母はアタシにどんな風に育ってどんな大人になって欲しかったんでしょうねぇ。母が望んでいたような大人にはなれていないでしょう。だって、自分でも思い描いていた大人にはなれていないんですから。なんだか申し訳なく感じます。

17年という月日の中でアタシはいろんな経験をしてきているんだけど、それが自分の成長に繋がっているのかというと(?)な感じです。ホントに困ったちゃんです。

でもね、人の心はあったかいんだなぁってわかりましたよ。
もうじきこちらも桜が満開になります。いつもありがとう。


スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。