うーの独り言

Said-A 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
迷捕手。
糸井重里さんが『会話が、キャッチボールのようなものだとしたら、(途中略)「まずは捕球」してもらえるだけで、投げた人間は、とても安心感を持てるんです』と書いているんですが、だとしたら自分は名捕手になってやろうと無謀にも思ったわけです。

自分は自分のまわりにいる名捕手の方々にしょっちゅう助けられているわけなんだけれどもね。
たまにそんな名捕手の方々にも捕球できないような大暴投しちゃって自己嫌悪して反省の日々。

ごめんなさい。ごめんなさい。




どんな言葉でも『捕球』できるように頑張るよ。
弱いハートは弱いハートなりに強いんだ。










ほんとかな?
スポンサーサイト
電磁波にやられた人々。
携帯電話を持つようになってから随分とたつのだけれど、その間に一回やめてしまったことがある。理由は簡単で必要ないと感じたからだ。その時はすでにメール機能はついていたような気がしたが忘れてしまった。充電も一週間に一回くらいでよかったと思う。ほとんど電話もメールもこなかった。ただ興味本位で持ったそんな感じだった。それでも周囲には不便だったようで持てと言われてまた持つようになった。今は仕事の電話もかかってくるし、写真も撮るので必要不可欠なものなんだけれど。

今となっては電話の方がおまけ機能なんじゃないかと思う位いろんな機能がついた。メールにカメラ、ラジオにTV、買物だってできちゃう。すごいツールだなぁ。落とせないなぁ。基本機能の電話を使うにしても家電とは違う。固定された家電と違ってまさに携帯できるわけだからどこででも話せる。家の居間に設置してある電話と違って家人にその内容を聞かれることもない。さらにメールならなおさらで、家電で夜中に電話なんてしてたらそれこそ何言われるかわかんないけど、メールならやり取りすら気づかれることもない。人と家に居ながらにして簡単に繋がれるようになった。

昨今、さみしい人が増えた気がする、たぶんだけど。
それは携帯電話のせいもあると思う。簡単に人と繋がれるようになってしまったから。
そして、自分と相手との関係の濃さの食い違いに戸惑ったり。
簡単になって便利になってく世の中、それに習って人間関係も簡単になって、
どんどんさみしくなってく人間達。
自分もきっとそんな中のひとりなんだよなぁ・・・。



the anniversary of death
今年もこの日を迎えました。

あと何回この日をアタシは迎えることができるでしょうか。



陽気が急に良くなって、

桜の花も一気に開き始めました。

家の前のりんご畑でも

りんごの花が開き始めました。

もう少ししたら菜の花や桃の花も見ごろになるでしょう。

この日が花の季節でよかった。



できるだけ長くこの日を大事にしていきたいです。


Chaos

自分に素直にってどういうことだろう?

やりたいことやるってこと?

言いたいこと言えってこと?

何かが違う気がするよ。

自分らしくってなんだろう?

アタシはアタシらしく―



アタシはどんな人間なんだろう。

本当のアタシってなんだ?

とりあえず

このどす黒さから






[Chaos]の続きを読む
エイプリルフール。
せっかくのエイプリルフールなので

スーパークールな嘘でもついてやろうかと思いましたが

まったく思いつきませんでしたw






―あたしは元気でいます―


Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。