うーの独り言

Said-A 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
メールくる。
メールが届いた。あるサイトからだった。忘れていたがあるアンケートに答えると一年後にメールが届くというものだった。一年前にどんなものに興味をもっていたのか思い出された。そして一年前の自分が一年後の自分にむけたメッセージで締めくくられていた。

『こんにちは。一年後の自分。』で始まり『今のアタシに続く一年前のアタシより。』で終わっていた。
自分で書いたにもかかわらずその内容にちょっと衝撃を受けた。自分のことわかんないと思いながら、実は自分のことわかってるのかも?と思った。そして相変わらずなんだなぁと。ある決意をしていたが自分からのメッセージでその決意を新たに固めたのだった。たまに自分を客観的にみることはいいかもな。

今年も同じ企画をやるらしい。また今年も参加してみようと思う。

スポンサーサイト
この間の。
中国の大地震で、中国政府はやっと人的支援を受け入れたようですね。救助隊を受け入れる設備が整っていなかったりとか、いろいろと事情はあったようですが、そんなのこういう非常事態なんですから事情を説明しなくたって救助隊の方がたや支援を申し出ている国々はわかってくれると思うのですよ。通訳する人だって現地でなくても日本にいると思うし。ちょっと受け入れが遅くないですかwとういかね、戦争とかでも思うのだけれど、国の宝ってそこに住んでる国民だと思うのです。領土の広さとか国のメンツだとかそんなんじゃない。まずは国民を大事にするべきだと思う。それを失ってしまうのはどうなのかな。特に今年は北京オリンピックがあるからなおさら弱みみたいなとこは見せたくないんだと思うけど、そんなの考えてる場合じゃないはず。事は一刻を争うことなんだから。特にその国の未来を担うその国の宝の子供たちがなくなってしまうのは本当に胸が痛みます。

聖火リレーを見ていて思ったことは中国人の方がた(日本をのぞくアジア人の方がたなんだけれども)はとてもパワーというか内に秘めた情熱みたいなものをすごく感じるんです。団塊の世代くらいの日本人にはあったと思われるのだけれども今は自分も含め感じないんです。そういう大事なものをなくしてほしくないんですよねー。

政治的にはいろいろとあるんでしょう。いろいろとwでも、だからこそ間違っちゃいけないですよね。
今回の地震で被害を受けられた方がたに心からお見舞い申し上げます。
目覚めて。
先日母が夢に出てきました。料理をしていました。自分はそれをオロオロと隣で見ていました。
ただそれだけの夢でした。

今まで一度も出てこなかったのに。どうしたの?おめずらしい。
ずっと思っていたこと。母は生前幸せだったのだろうか。

夢の中で母はずっと笑っていた。

この世にもう母の存在はないのだけれど、どうやら今は幸せらしい。
なんだか安心と同時にちょっとさみしく思った。


心折れない人。
どうも自分の心は強度が弱いらしく、何かあるとすぐペシリと折れてしまう。
回復するにもなんだかんだと時間を費やす。だめだなーと思う。

心折れない人というのは高い低い関係なく、そのプライドというものをしっかりと持っているような気がする。何か言われたりした時に、たぶん自分と同じダメージを受けているはずなのに心折れないというのは本当に強い人なんだと思う。自分はそうはなれないと分かっている。なのに、いつかはそうなりたいと願ってしまうんだ。




-ボクに足りないものはなんですか-


パズルな話2。
時として少ない情報というものは、その情報が正しかったとしても人の判断を鈍らせる。
[パズルな話2。]の続きを読む
ねっこ。
ふと思う。いくつかある悩みのねっこは実は繋がってるんじゃないかって。
すべてが自分の中にあることだから、自分が源なんだろうけどね。そのねっこを見つけ出せたらすべてが解決しそうな気がする。でも、見つけ出して解決するなんて、きっとすっごく難しいことなんだろうなぁ。

また、悩みがひとつ増えそうだ(苦笑、、、


新緑の季節ですね。数え切れないくらいの緑色が目にやさしいです。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。