うーの独り言

Said-A 
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
闇。
人は何かしら闇を持っている。他人にはなんてことないことでも自分にはとても重要な。
その闇に自ら光をあてる者、もっともっと自分の深いとこにしまう者、それは人それぞれ。

人と触れ合っているうちに、そんな人の闇を垣間見てしまうことがある。そんなときちょっと動揺してしまう。それは果たして自分が見てしまってもいいものだろうか。ココロの扉を開ける鍵を預けてもらったような嬉しさと、見てはいけないものを見てしまったような罪悪感が複雑に絡まった感情を押し殺して平静を装って。

キミとボクとの存在は=(イコール)に値するだろうか。

ボクの闇は・・・。
スポンサーサイト
どっち。
『類は友を呼ぶ。』


『人は自分と異なる者に惹かれる。』


今これをみているあなたは


アタシにとって


どっちの存在ですか??


( ̄ー ̄)ニヤリ
hp。
なんだかhpが回復してきました。トゲトゲしたココロの時は口からもチクチクした言葉が出たりしていたんだけど、今はかなりイイ感じ。

自分ってなんて単純で解りやすいんだろ。笑えるくらいだ。
このままふわふわでいたいなぁ。
自分。
――今の自分は

   過去に

   食べたり飲んだりしたもので

   できている――



じゃぁ、こんなんでもしかたないかっw
2007/11/14(水) 15:03:11 | 未分類 | Trackback(-) | Comment(-)
無名の人。
最近なぜか顔も名前もよく知らないような人のファンです。それは動画サイトであるバンドのベースのカバーをしている人であったり、個人的に素材サイトをやっている人であったり、ケータイ小説を書いている人であったりします。共通しているのは彼らは自分の世界を持っているってことと無名であるということ。

自分のスタイルを貫くというのは簡単そうで難しいな。人にすぐ影響される自分は自分を見つけるのでさえ難しい。でもきっと、自分の中のどこか隅のほうにでもあるはずの小さな世界で、好きなモノをすこしづつ形にしていけたらいいな。

なーんて思いながら、無名の人々の才能に感化されながら嫉妬中・・・。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。